【タイ古式マッサージ】衝撃的すぎて凹んだ話

こんにちは。
木下です。

先日、体験説明会に
もみほぐしのお店で5年働いている
という方が来てくれました。

その方は未経験から始めたので
そこで教えてもらった
「もみほぐし」と「足つぼ」の手技だけを
5年間ずっと繰り返してきたそうで、

結果も思わしくなく
そろそろ出来ることを増やしたいとのことでした。

そんなご相談だったので
タイ古式でできることなどを
お伝えさせていただき終わったのですが、

そもそも
「一般的なもみほぐしってなんなんだろう?」
「5年も同じことってできるの?」と疑問に感じ、
その日のうちに受けに行ってみたのです。

そこでなんとなく雰囲気は分かったのですが
でも1店だけじゃ
担当してくれた人のやり方かもしれないということで

次の日にもう1店行ってみたのですが
だいたいやることは同じでした。

これでもみほぐしのイメージができたので
今度は、じゃタイ古式は
どうなんだろうと気になりだし、

タイ古式のお店にも
2日連続で行ってきたのですが。。。

============

衝撃的すぎてヘコみました

============

ビックリしました。

受けていて【怒り】【悲しみ】【失望】
というカオスな感情に襲われる体験でした。

なぜかというと、

まず扱いがザツすぎる。(マインドレベルの問題)

触れている場所が適当すぎる。(身体のこと全然わかってない)

無駄が多すぎる。(動きが子供っぽい)

やりたいことはわかる、
でも全然効いてない。(見よう見まね)

もう
ツッコミどころ満載すぎて言葉も出ない。。。

=====================

【悲報】このままではタイ古式の衰退は明らか

=====================

えっ!?マジで?

ふざけてんの?

これが僕の正直な気持ちでした。

正直、もみほぐしも
ツッコミどころはあったし
もっと違うやり方できるでしょって
とこはたくさんありました。

でもまぁいいんです。
あのやり方はあのやり方で。

でもタイ古式に限っては
僕も黙っていられません。

タイ古式マッサージを
メインにしてるお店で
まさかこんなにレベルの低い施術を
受けるなんて思っていなかった。

しかも2店ともです。

あまりにも衝撃的で
【怒り】や【悲しみ】という感情がおこったし、

これでお客さんが来ているとすると
別の目的なんじゃない?って勘ぐるレベルでした。

============

そして僕は反省もしました

============

もっとちゃんとした
タイ古式マッサージを広めないと。

今までは来てくれる生徒さんだけを見てきたから
タイ古式もいい感じに広まってきたし
みんな上手だし、勉強してるし
セラピストの地位も
向上してきたんじゃないと思っていました。

でもそれは錯覚でした。

僕は頑張っている人や
向上心ある人たちとしか向き合っていないので
レベルの違いは明らかに分かります。

そして
頑張ってる人たち、勉強してる人たちまで
同じようなレベルで見られることが許せません。

技術は100歩譲って
教えてもらってないんだろうから
しょうがないにしても

気持ちすら中途半端で人の身体に触れるなよって
本当に思いました。

==================

あなたは施術を受けに行っていますか?

==================

今回僕が受けた感じだと、
しっかり学んでもいないだろうし
施術を受けに行ったりも
していないんだろうなと感じました。

なぜなら、
もし自分でも受けに行っているなら
細かなことに気がつくはずです。

タイ古式ってお客さまを
大きく動かしたりして行くので
細か~な点で気をつけてあげないと
いけないことがたくさんあります。
(そのポジションだと骨があたるとか、ここは気持ちいい。でも少しずれると痛いとか)

僕がスクールでお伝えしているポイントを
ことごとく無視して
やってしまっている感じだったので

あ~逆にこういう施術を受けることが
こうしちゃダメだな。
あ~したらこう感じるなぁとか思えて
1番勉強になるんじゃないかと思いました。

もしあなたが、
最近は施術を受けに行っていないなぁ
ということなら
受けに行ってみるのもすごく勉強になると思います。

この内容を読んで
「そうかもなぁ~」なんて思ったなら
すぐに行ってみてくださいね!

きっといろんな気づきが得られるはずです。

ではでは。

木下智之

P.S.
おそらく多くのセラピストの方は
やっていて迷いや葛藤を感じて
苦しんでいるんだと思います。

これでいいの?

うわぁどーしよう。。。

怖くて聞くこともできないよぉ。。。

でもこの気持ちに蓋をしていると
だんだん自分の心が固くなってきて
いつの間にかこの仕事が嫌になると思います。

PP.S.

おそらく今回行ったお店の中にも
上手な人はいると思います。

つまり、
差がものすごいあるんじゃないかと思っています。

The following two tabs change content below.
アバター画像
木下智之
アユーラタイマッサージスクールインストラクター
日本でチェンマイ式タイマッサージを日本語で教える専門家。20代前半に経験したタイ、インド、ネパールへの旅行がきっかけで[人の役に立てる人間になりたい]と強く思うようになり今に至る。2017年、100人以上いるインストラクターの中で実績1位を獲得。現在はサロンにてタイマッサージの施術を行うセラピストをしながら、現役セラピストの方、本気で仕事にしていきたい方向けに、技術を教えています。

コメント