【内なる声を大切に】行動から生まれる変化と成長

こんにちは。
木下です。

私はYouTubeに動画を
何本か投稿しているのですが、

この動画を投稿したことで、
いろんな反応がありました。

ある人は、
「100回以上繰り返しみています」
と言ってくれ、

ある人は、
知人に広めたり、
Facebookにシェアしてくれました。

またある人は、
サロンに電話をかけてきてくれ
【動画を見つけたとき、どれだけ興奮したか】
を伝えてきてくれました。

全て本当にありがたいことです(´∀`

でも、真逆の反応もありました。

ある人からは、
「やってることの意味がわからない。
動画なら説明を加えて欲しい」と言われ、

またある人からは、
「カメラの位置が悪い」
と言われたのです。

ポジティブな意見がある一方で、
こういうネガティブな声を
もらうこともあるのです。

でもそもそもなぜ、
このようなご意見をいただくのでしょうか?

それは・・・

私が、やりたいことをやったから。
(今回の場合は動画で表現したから)

 

===============
何もしなければ平和な日々が続く
===============

穏やかな日々に憧れますか?

いいですよね。平和な毎日。

普通に過ごし、
みんなと同じことをしていれば
何も起こらず日々が流れていきます。

でも本当にそれでいいのでしょうか。

本当はもっとこうしたい!

こうなりたい!という思いが
あなたにもあるんじゃないでしょうか?

 

=============
やりたいようにやってみよう
=============

いい意見や、悪い意見など
反応があるということは
自分の意見を言えているということです。

これはサロンの中でも一緒。

何かこうした方がいいなどの
意見があるならどんどん伝えた方がいい。
(自己中心的な考え方は別ですよ)

そして伝えるだけでなく、
自分から行動していくことが大切です。

何も言わず、行動せずでは
時間だけが流れていってしまいます。

時間は有限です。

【いつも愚痴を言っている人】

【言われたことしかやらない人】

というツマラナイ役は他の人に譲って
あなたはやりたいようにやってみましょう!

きっと今よりおもしろい毎日がおくれますよ。

ではでは。

The following two tabs change content below.
アバター画像
木下智之
アユーラタイマッサージスクールインストラクター
日本でチェンマイ式タイマッサージを日本語で教える専門家。20代前半に経験したタイ、インド、ネパールへの旅行がきっかけで[人の役に立てる人間になりたい]と強く思うようになり今に至る。2017年、100人以上いるインストラクターの中で実績1位を獲得。現在はサロンにてタイマッサージの施術を行うセラピストをしながら、現役セラピストの方、本気で仕事にしていきたい方向けに、技術を教えています。

コメント