浜松から1人でチェンマイへ行く方法

「よーし。チェンマイまで行っちゃうぞー」

こんな風に意気込んで計画しているときって、ホント楽しいですよね。

でも海外が初めてだったりすると、どうやって行けばいいんだろう。飛行機は?ホテルは???そんな疑問が浮かんでくると思います。

そこで今回は、静岡県浜松市から1人でチェンマイまで行く方法をご紹介します。

フライトを予約をする

チェンマイに行くと決めたら、まずパスポートの有効期限を確認をします。なぜかというと、有効期限が6ヶ月以上ないとタイへ入国できないからです。

タイ入国後30日(29泊30日)以内の観光目的の滞在の場合(往復の航空券又は他国へ出国する航空券等を所持している事が条件)、日本国籍であればビザなしで入国することができますが、国際規定によりパスポートの残存期間は6ヶ月以上と定められています。

タイ国政府観光庁日本事務所より引用

なので、まずはパスポートの有効期限の確認をしましょう。

もしまだパスポートをお持ちでない場合は申請をします。パスポートの受取りは、申請日から起算して、土・日曜日、国民の祝日(休日)と年末年始を除いた8日目(申請日を含む)以降に可能となるので、最短でも10日間は必要です。

申請はこちらでできます↓

・中区区民生活課 場所 浜松市役所本館(中区役所)1階
電話番号 053-457-2870
受付曜日及び時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
・北区区民生活課 場所 北区役所1階
電話番号 053-523-1116
受付曜日及び時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
・浜北区区民生活課 場所 浜北区役所1階
電話番号 053-585-1112
受付曜日及び時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分

申請に必要なものなどの詳細はこちら↓

パスポートの確認が済んだところで、出発日と帰国日を決め、フライトの予約をします。浜松からはセントレア(中部国際空港)発が便利なのでセントレアからチェンマイまでの便を探します。

フライト探しはGoogleフライトが便利です。

格安フライトを検索できます。Google フライトでは、何百社もの航空会社の運賃を比較して料金の変動をチェックし、最安値を見つけることができます。

Googleフライトにスマホでアクセスすると下のような画面になるので、出発地を名古屋、目的地をチェンマイにして、日本出発日と、現地出発日を入力します。

すると画面の下の方にフライト一覧が表示されます。

空港コード:セントレア(中部国際空港)は【NGO】、チェンマイ国際空港(テーサバーンナコーン・チエンマイ)は【CNX】です。

表示されたフライト一覧から希望のものを選んで予約をします。

僕のオススメはタイ国際航空です。理由は1番移動時間が短いからです。

逆に、絶対にオススメできないのは中国東方航空。魅力的な料金ですが、乗り換えでの滞在時間が異常なほど長いので確実に後悔します。相手がいる場合、険悪なムードになるレベルです。

ホテルを予約をする

フライトが決まったら、宿泊先を決めていきます。海外ホテルを予約するサイトは色々ありますが、今回は僕が使っているホテルズドットコムでの予約の仕方をご紹介します。

数十万以上の多様な海外ホテル、国内ホテルを安い価格で安全に予約できるホテルズドットコム!日本語サービス、直前割引、旅行地情報まで全部提供しております。Hotels.comの変更・キャンセル手数料はありません!後払いもできるホテルズドットコムを利用して今予約してみませんか!

スマホでホテルズドットコムにアクセスすると、下のような画面になるので、ホテル検索欄に「チェンマイ」と入力して、チェックイン、チェックアウトの日を選び、検索をタップします。

すると下の画面に変わるので、「絞り込む」をタップします。

予算やエリア、Wi-Fiなどの設備のある、なしなどを選択することで、目的にあったホテルを絞り込むことができます。

希望のホテルが見つかったら、手順に従って予約を進めていきます。

予約する際に、「Hotels.com™ Rewards」に登録をすると、【10泊すると1泊無料】というサービスが受けられます。登録は予約をするときに同時に行えます。

※支払いにはクレジットカードが必要です。

予約が完了すると、確認のメールが届きます。これだけでOKです。

注意点は、現地でチェックインするときに、支払いをしたクレジットカードの提示を求められることがあるので必ず持っていくことです。

スマホアプリも入れておくと便利です↓

海外ホテル・国内ホテル予約なら 150,000 軒以上のホテルを格安価格で探せるホテルズドットコム(Hotels.com) 安心の日本語カスタマーサポート。直前割引のお得な海外ホテル情報も提供しております。 Hotels.com の変更・キャンセル手数料はありません!

浜松からセントレアへ向かう

浜松からセントレアまでは、空港直行バス「e-wing」が便利です。

乗り場は、「東名浜松北バス停」「浜松駅バスターミナル」「ホテルコンコルド浜松前」「ヤマハ前」「本田技研バス停」「浜松西インター駐車場」「東名三ヶ日バス停」から選べます。

バスの予約は、1ヶ月前からネットでできます。

さぁいよいよ出国です!

バンコクで乗り換える

タイ国際航空を利用した場合、バンコクでチェンマイ行きに乗り換えが必要になります。実はこの乗り換えがくせ者で、迷う確率80%です。

ブログで案内できるようにと写真も撮ったのですが、僕よりも断然わかりやすい説明をされているブログを発見したので、そちらをご紹介させていただきます。

乗り換えに不安な方は、こちらのブログが親切でわかりやすいと思います↓

https://おすすめ海外旅行.jp/chiangmai-2-989.html

ちなみに、管理人の方がブログで書かれている通り、長い時間並んだあげく「アンタココじゃなくって、別の乗り継ぎのところで入国審査しないとダメよ!」と言われた経験があります。(汗)

タイバーツに両替をする

タイバーツへの両替はバンコクの空港でしておくと安心です。乗り換えの時間を使って両替をしておけば、チェンマイ到着後すぐにタクシーの手配ができます。

空港内での両替はレートがあまり良くないので、10,000円分ぐらいにしておきましょう。チェンマイで必要なタクシー代も日本円で1,000円あれば十分です。

チェンマイ空港でタクシーに乗る

途中バンコクで乗り換えて、チェンマイ国際空港に到着したら、到着ロビー正面にある、タクシー乗り場に向かいます。本当に出てすぐの正面にあります。

そこでホテルの名前を伝えれば連れて行ってくれます。(料金は120バーツ〜200バーツぐらい)

チェンマイ空港はバンコクの空港と違って迷うこともないと思いますが、写真が用意できずに文章だけになってしまったので、こちらの方のブログを参考にしていただくと安心だと思います。

フリーライファーさんのブログ↓

チェンマイ国際空港から市内への移動方法としては、 ▶ タクシー ▶ シャトルバス ▶ トゥクトゥク、ソンテウ が主流となっている。市内への路線バスも通っているが、目的地へ行くまでに何度か乗り換えが必要になるので、初心者に ...

こちらのブログで紹介されている内容は、タイの国内線の到着ロビーがスタートになっているので、そこだけ気をつけてください。

国際線の到着ロビーは、出て正面にタクシー乗り場があります。

いかがでしたか?

今回は、浜松市から1人でチェンマイに行く方法をご紹介しました。この手順でチェンマイまで行くことができます。

ぜひチェンマイに行く際には参考にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
木下智之
木下智之
アユーラタイマッサージスクールインストラクター
日本でチェンマイ式タイマッサージを日本語で教える専門家。20代前半に経験したタイ、インド、ネパールへの旅行がきっかけで[人の役に立てる人間になりたい]と強く思うようになり今に至る。2017年、100人以上いるインストラクターの中で実績1位を獲得。現在はサロンにてタイマッサージの施術を行うセラピストをしながら、現役セラピストの方、本気で仕事にしていきたい方向けに、技術を教えています。